mail

職場の人権・第209回例会(12月2日)のお知らせ

研究会「職場の人権」では、1999年の設立以来、毎月(年10回)定例の研究会を開催しています。皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。ご希望のテーマやご意見等がございましたら、何なりと事務局までご連絡ください。(会場費は500円、但し会員は無料)

 さて、12月例会(2日)で予定していました高橋伸彰先生のご報告「戦後労使関係の軌跡:日本経済の展開のなかで」は、事情により、来年2月または3月に変更となりました。
 そして12月例会は、急遽熊沢先生にお願いし、予定の日程(12月2日)どおりおこないます。
 テーマは、「過重労働とハラスメント--自死に誘われる若者たち」です。
 急なテーマ変更で申しわけありませんが、何とぞよろしくお願いします。                   

第209回研究会(17年12月)

 過重労働とハラスメント--自死に誘われる若者たち

 と き  12月2日(土)午後1時30分~4時30分

 ところ  エルおおさか(大阪府立労働センター)南館10F101号室

 報告者:熊沢 誠さん(研究会「職場の人権」顧問)