■第224回研究会(19年8月) <最終例会:シンポジュウム>

あらためて今<職場の人権>を問う
  と き  8月3日(土) 午後1時30分~4時45分  
  ところ  PLP会館4F中会議室(電話 06-6351-5860)
       大阪市北区天神橋3-9-27
       (地下鉄堺筋線「扇町」駅、または環状線「天満」駅下車。徒歩5分) 下記地図参照
会 費  3000円  (簡単な飲食有り)

報告者
    ・熊沢誠さん (「職場の人権」顧問    ★「職場の人権」の20年--その意義と限界
    ・筒井美紀さん(法政大学教員)      ★「労働と人権」いま問われるべきこと
    ・馬場徳夫さん(元全港湾大阪支部委員長) ★労働組合運動の変遷、そして現在
    ・伊藤大一さん(大阪経済大学教員)    ★次世代に託されたことなど

*ミニライブ 趙博さん *リレートーク
 当研究会は1999年9月に発足し、今年2019年8月で満20年を迎えますが、ここで一旦閉会することになりました。これまでの皆さまのご協力、ご支援に深く感謝いたします。「労働問題はもはや深刻な人権問題になりつつある」「人権の視点から現代日本の労働のあり方を問う」として始まり、さまざまな切り口から研究・議論を重ねてまいりました。そのテーマは、223回(19年5月現在)の例会として収録(会誌105号)されています。当初の私たちの思いがいかほど達成されたかを思うとはなはだ心許ない感がありますが、何らかのかたちで次世代に託せればと思っています。最終シンポへご参加いただければ幸いです。

今回は会場定員・軽食の用意もありますので、ご参加にあたっては事前申し込みをお願いいたします。

メール・FAX、下記フォームから、7月25日までにお申し込みください。

また、最終例会にあたって、アンケートへのご協力をお願いします。
下記フォームから入力・送信ができます。
皆様のご協力をお願いいたします。

職場の人権・アンケート

最終例会ビラ


最終例会参加申し込みフォーム

 

 

研究会「職場の人権」 Tel・Fax 06-6315-7804 
〒530-0027 大阪市北区堂山町8-13 堂山ビル4階
メールアドレス  office@syokuba-no-jinken.org